スルメのおすすめランキングから、食べ方や焼き方、ダイエットなどのカロリー、イカの捌き方やレシピまで幅広く情報をお伝えいたしますのでご覧下さいませ。

スルメ暦25年が教える!完全攻略サイト!

スルメについて

安いスルメの見極め方!決定版!これでセールスに踊らされない!?

投稿日:

スルメ好きなら誰しも安く購入してたくさん食べたいものです。

しかし、実際スルメが入っている容量も価格もバラバラ。

一体どれがお得で安いのかわかりませんよね。

今回スルメ暦25年の私がスルメの価格の見極め方をお教えいたしますので安いスルメをガンガン買っちゃって下さい!

高いスルメは直売所で値切りましょう!!

安いスルメなのか調べる方法とは!?

スルメの価格が安いのか高いのか調べるには

「グラムあたりの単価」を知る必要があります。

それを調べる式は

売られている価格 ÷ グラム = 単価」で出すことができます。

例えば、30gのスルメが500円で売られていたら、

500円 ÷ 30g = 約17円 なのでグラムあたり17円となります。

スルメのグラムあたりの単価がわかればあとは相場と比べて安い物を選べば完了です。

 

スルメの相場一覧

名前 単価
スルメ 1gあたり 9.5円
剣先スルメ 1gあたり 15円
お徳用スルメ 1gあたり 7円
ゲソ 1gあたり 6円
イカそうめん 1gあたり 6円
※お得用スルメは、硬さや大きさがバラバラですが、量は多く入れている場合に表記される言葉です。(「お得用」や「訳あり」とも表記されます)
 
スルメの相場は部位によって異なる為、その都度売られているスルメの種類に合わせて調べてみて下さい。
 
ちなみに味付けされた「よっちゃんイカ」や「焼きスルメ」などは調味料代や手間代がかかっているので、若干割高になる傾向があります。

関連

↓安いスルメ重視で選ぶ方はこちら

するめが安い!お徳用ランキング!最安値商品とは!?

ネットとスーパーはどっちが安い!?

ネットとスーパーではどちらが安いのか。

これについては地域によって大きく左右される為、一概にお答えすることができません。

しかし今回スルメで有名なブランド「ナトリ」さん(どのスーパーにも売っています)を対象に比較すると、ネットの方が安い傾向にあります。

ナトリさんのスルメは大量生産され、全国に売っておりネットでも購入することができます。

しかし、ナトリさんより、スルメ水産加工所が直接ネットで売っている場合の方が安い場合が多いです。

水産加工所が直接販売するにはネットを利用して直売するほうが手間がかからないので簡単なのです。

ナトリさんは近所のスーパーで簡単に美味しいスルメを提供してくれていますが、さまざまなコストがかかっているのか、ネットの直売所よりは高い傾向にあります。

それでもナトリさんのスルメは相場相応なので高いわけではありません。

 

Amazonと楽天市場はどっちが安い!?

ネットの中でスルメを購入する場合、どこが1番安いのか。

まずスルメの品揃えが多い販売店を探したところ

  • Amazon
  • 楽天市場

以上の2サイトを紹介することができます。

この2サイトを比較すると、楽天市場が圧倒的に安い傾向にあります。

そして、レビュー評価や口コミ数を見ても楽天市場で購入する人が圧倒的に多いことがわかります。

これは、スルメに限らずネット市場自体が楽天市場の方が上にいるようなので、他の商品もアマゾンより楽天市場の方が安く売られている傾向にありました。

 

めっちゃ安いスルメには気をつけろ!

めっちゃ安いスルメがたまにあります。

どれくらい安いかと言うと、相場の半額です!笑

これに釣られて買ったのが私なのですが、品質には当たり外れがあるようです。

その後レビューを見ても同じ意見で評価している人が何人かいました。

スルメに特にこだわりがない人なら全然問題ないレベルですが、小さな味の変化や、硬さにこだわる場合は安い価格以外にも、評価を気にした方がいいです。

評価も参考にならない場合がありますので、心配な方は私が実際に買って確かめた高評価するめをご紹介いたしますので、参考にどうぞ。

 

安いスルメはなくなりつつある!?

スルメが安いはもうなくなる時代に入ってきています。

スルメの漁獲量は年々減っていき、もうすぐ高級食材になると私は思っています。

お隣の国とのスルメ漁獲区域の問題などが重なり、年々漁獲量が減っていることがグラフを見ればすぐわかります。

しかし、こんなスルメ漁獲難でも安くスルメを食べる方法があるんです。

それは自分でイカをスルメにすることです。

一見難しそうですが、開いたスルメを冬場外で干しておくだけなので簡単です。

素人でも全然できるので、この方法で安いスルメをゲットして下さい。

自分で硬さも調整できるようになるのでおすすめです^^

関連

↓スルメの干し方はこちら

Copyright© スルメ暦25年が教える!完全攻略サイト! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.